告白


あなたへ


本当は、きっとあなたに直接言いたい。直接言ったほうがいいに決まってる。
だけど、だけど、言ったとしても、あなたを困らせるだけ。困らせたくない。
だから、こんなところで伝えようと思う。あなたはこんなところに来るはずが無いし、見ることもないと思うけれど。

私は、一昨年の夏、あなたへの想いに気付きました。気にかけてくれて、優しくて。
とにかく優しい人でした。
毎日毎日メールして、知らなかったこともたくさん知れて。意外と感覚というか、好きなものとか似てる気がして、またどんどん気になって。ちゃかしたりして、すごく大切な時間だった。
学校じゃなんだか気恥ずかしくて、ドキドキしてあんまり話が出来なかった。
あの時に気持ちを伝えていたら、変わってたかなぁ。戻りたい。

だけど学年があがってからの冬、なんだか少しずつあなたは離れていった気がした。私はそれに気付いてしまって、私もまた離れていって。学校でも話さなくてメールも無くなった。私が思ったのは、あなたの友達に私があなたの彼女だと思われたのが嫌だったからかなって。あの日からあなたは離れた気がしたから。勘違いかな?

それから、あなたは違うコとよく居るようになって。だけど、そのコは恋人がいて。何でもよく出来るコで、私も尊敬していたし、好きだった。
二人がくっつくことは無いことは分かりきっていたけれど、楽しそうにしていると私は嫌で嫌で仕方なかった。苦痛だった。思えばただのやきもちなんだけど。
いっそのこと、私の中からあなたを消しちゃいたいって思った。

よりによって、あなたはそのコと同じ会社に就いちゃって。正直ショックでした。しつこいけど、ただのやきもちだよね。

このあいだ、友達と会ったとき去年あなたに好きな人がいたことを知った。当時友達があなたに[告白はしないの?]って聞いたら[絶対言わない]って言ったって。きっとあなたの想いを伝えちゃいけない相手だったのかな。
あなたと私は似ていたから、きっとあなたも、私もすきなあのコのことが好きだったんじゃないかなぁって思ったんだけど、どうなのかなぁ?いつか、時効になったら聞いてみたい。

ほんと、輪廻転生があるとするならば、次は親友だとか恋人だとかもっともっとあなたに近いところで生まれ変わってみたいって思う。

片思いだったのに、こんなにたくさんの気持ちを経験したのは初めてでした。出逢わなければ感じることもなかった。そこにあなたと出逢えた意味があるのかもしれません。


ただただ、ありがとうと、好きだったって伝えたい。


どうかどうか、あなたが倖せになれますように…。



私が編んだミサンガ、まだつけてくれてて嬉しかった。
早くお願い、叶うといいね。
[PR]
by tinkerberry16 | 2006-08-23 22:28 | diary・friend
<< so sleepy... 例のアレ、あります。 >>